2017/11/03.Fri

新しい家族


dog3312.jpg 





我が家に新しい家族を迎えました♪





DSC_3639.jpg


トイプードルの ぷっぷちゃんです

我が家にきたときはまだ生後2か月

ちっちゃ~~  ぬいぐるみみたいです。


cats5.jpg 


おうちに来て2週間くらいの頃
まだまだ歩き方も赤ちゃんて感じで


cats2.jpg 


かまってもらえるまでずっと吠えてます|д゚)

ケージから出してもらえるとテンションMAX!!

cats_20171103131047ce4.jpg 



パパと一緒に運動したり?



DSC_3658.jpg 







邪魔したり??



DSC_3659.jpg 


クッションを引っ張り出して

噛み噛みしたり

cats4.jpg 



きのうでちょうど3週間
ぷっぷも私たちもちょっとずつ慣れてきました。



cats3.jpg 



やんちゃで 甘えん坊で かまってちゃんだけど

可愛くて癒されます♪

そろそろ2回目のワクチン接種



早く お外を散歩したいな(*^^*)




ランキングに参加中です!
1日1回ポチ凸!!っと応援お願いします
今日は何位かな?(^-^)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイ

ド雑貨へ
にほんブログ村

ペット | Comments(0)
2017/01/26.Thu

まめすけとさいごの時間


12月でまる3歳を迎えた まめすけ
12月の中頃から両足をひきずりだし
目ヤニや腹水などいろいろな症状が出て
年末ギリギリに病院で腹水を抜いてもらいました。

もう3歳で寿命が近いこともあり
1か月もつかどうかと言われていたのでいつその時がくるのか
毎日ビクビクしながらも覚悟はしていました。

 

DSC_2920.jpg

12月中旬~目にみえて弱りはじめ
12月30日に腹水を抜く
1月8日まではヨタヨタしながらも自力でごはんも食べ
トイレにくるのもやっとで途中で力尽きて寝ていたり
バランスを崩してひっくり返って起き上がれなくなってしまうときもあったりしました。

DSC_2923.jpg 

17-01-09-11-00-46-993_photo.jpg
1月9日 エサを食べたい気持ちはあるもののうまく食べれない様子
早朝 旦那が手で少しだけ食べさせてあげた後は 日中15分置きに様子を見るもずっと態勢が変わらず。 呼吸はしているものの、夜まで一度も起きてくることはなかった。

いよいよ食事もとれていない状態なのでせめてお水をスポイトで一滴口元に垂らしてあげてもペロっともしない。昨日まではお薬与える時 嫌がりながらもペロペロとしてくれたのに・・・
やばい。呼吸はしてるがほとんど意識がない。
お尻にはうんちが少し詰まっていたので濡らした綿棒で少し柔らかくしてからピンセットで取り除いてあげました。お腹をさすってあげて詰まっていた栓がとれた後は軟便になり、最終的には下痢になりました。
意識がないので嫌がりもしない・・・2人とも泣くのを堪えながら
まめすけに声をかけつつ勝手に出てくる便を何度もキレイに拭き続け
止まったらまた静かに寝かせてあげました。

 17-01-09-11-02-32-754_deco.jpg 

詰まってて苦しかったんだね・・・もっと早く処置してあげればよかった
まめすけを飼いはじめてから初めての下痢でした。
(ハムスターにとって下痢は命に関わる)もう本当に今夜が山かもと覚悟しました。

てのひらで看取る方もいらっしゃるようですが、まめすけはとてもびびりっ子だったので極力ストレスを与えないようにケージのお掃除で移動させるとき以外はむやみに触らないという箱入りハムスターな飼い方をしてきたので、さいごはいつもの寝床で自然なかたちで看取ることに迷いはありませんでした。

深夜1時頃 15秒に1回というすごくゆっくりな呼吸。一回の呼吸で全身が揺れるくらいとても苦しそうで見ていられないこのまま寝たらもう会えないかもしれないと悟りつつも
まめすけ、また明日ね!って声をかけて寝ました。

1月10日 早朝6時前 旦那が先に起床 
涙をこらえながら起しに来たので悟った。やっぱり逝っちゃったのか。。。

号泣しながらも冷静に2人で手分けしてお庭に埋めてお別れしました


ブログに書き綴るまでに少し日が経って落ち着いたので
そろそろ心の整理がついたと思っていたのですが、
書いているうちに思い出してまた涙と鼻水で洪水状態になってしまいます


PhotoGrid_1409582581215_201701242207115f7.jpg 


PhotoGrid_1410879120592_20170124220710761.jpg 




2015-10-22.jpg 





Collage 2014-07-06 10_57_20 


想像してた以上に、いなくなると寂しいです


たったの3年間だったけど、毎日たくさん癒してくれた まめすけに感謝




ランキングに参加中です!
1日1回ポチ凸!!っと応援お願いします
今日は何位かな?(^-^)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイ

ド雑貨へ
にほんブログ村

ペット
2017/01/05.Thu

まめすけのその後

064.jpg 



まめすけ ♂3歳
年末30日に腹水を抜いてもらって以降
ゴロンと転がったら自力で起き上がれない
ということは無くなりました。
相変わらず後ろ足は引きずってはいますが
以前より少しはラクになったようでよかった。
歳も歳なので 獣医さんからもあと1か月
もつかどうか…って言われています。

20170105_220657.jpg 
もうトイレも段差がなかなか登れなかったり
足をひっかけてしまうので
厚紙でバリアフリーに自作しました。
元気だった頃からいつもトイレの中で
2、3周くるくると回って位置を定めてから
していたのが、こんなにヨタヨタになっても
出す前に必ず1周でも回ろうとするのですが
小回りが利かなくなっているので
上半身は外に出てる状態だったり
それでもぎりぎりなんとか砂のところに
おちっこを命中しているけなげな姿!
なのでトイレを浅く広めに作ってあげました。
ケージも今は仕切りで半分のスペースに縮小して
寝床の下にはハム用のヒーターを
24時間一定の温度でつけています。


20170105_220713.jpg 
食欲だけはあるので
ふやかしたペレットと茹でたニンジン少々
大好物の乾燥豆腐もふやかして与えてます。

後ろ足がきかずほとんどうつ伏せのような体制なので
お皿も傾けてなるべく低くしたり、取りやすいように
エサを手前に寄せてあげたり
エサやトイレに出てきたときは
目を離さないようにしています。

病院で出された抗生物質と炎症止めの薬を
毎日2滴ずつ与えて、
また腹水が溜まってきたらすぐわかるように
毎日体重もチェックしています。

薬を飲ませるときはいつも
プピッ プピッ っと鳴くので
すごく辛そうでかわいそうなんだけど
口元に垂らしてあげるとぺろぺろ舐めるのです。
そんなひとつひとつの姿もかわいくてたまらない。

もう目も開かなくなって
すっかり見た目も変わってしまっても
ずっと飼っていると変わらず可愛い。

呼吸をしているかチェックするたびに
ドキドキしてはホッとするを繰り返しています。



ランキングに参加中です!
1日1回ポチ凸!!っと応援お願いします
今日は何位かな?(^-^)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイ

ド雑貨へ
にほんブログ村

ペット
2016/12/31.Sat

まめすけの腹水

20141030_232532.jpg 


まめすけ ♂ 3歳
上の写真は若い頃のまめすけ


とても長生きしてくれていますが
今はすっかり弱々しくなってしまいました。
20161231_161315.jpg 


20161231_161226.jpg 


20161231_161341.jpg 


目ヤニで両目ともほとんど開かないし
耳もずっと張り付いてペタンコ
11月はまだ歩けていたけど
12月に入ってから もう両足もひきずり
ほとんど寝ているので
最初は太ったのかな?と様子をみていました。
でも どんどんお腹が膨れてパンパンに。
これは尋常じゃない。おそらく腹水がたまっている。

20161231_161434.jpg 


明らかにもう寿命が近く 老化したハムスターには
移動や処置のほうが負担が大きいので
見捨てるわけではなく もう静かに見守ることを
すすめるというのがネットで調べるとほどんどだったので
そうなのか、辛そうなのに何もしてあげられないのかと
腹水を疑ってから2週間様子をみました。

でも毎日見ていると、後ろ足はほとんど後ろに伸びきっていて
前足だけでほふく前進しながら
なかなか進まないけど一生懸命エサとトイレに出てくる姿!
がんばれ!がんばれ!と見守ってはいたけれど
お腹がパンパンだからバランスを崩してゴロンと
ひっくり返ると自力で起き上がれず
もがいて疲れ切っているときが何度もあり、
その姿を見るたびになんとも言えない悲しい気持ちに。
すぐに気づいて起こしてあげるように注意していても
夜中 寝ているときになっていたら・・・
そしてそのまま亡くなっていたら・・・
気になって心配でさらに夜更かしになっていました。
逝くときはいつもの寝床で静かに眠るように
逝かせてあげたいし 残り数日でも
少しでもラクに過ごさせてあげたい

・・・ってことで
ここまで一度も病院にかかることなくきたけど
はじめて昨日 動物病院デビューしました。

獣医さんに見せた瞬間、
「こ~れ~はひどいね~~」
こんなに弱ってからギリギリになって
連れて来られるのが一番困る!と怒られてしまいました。
もうちょっと早く連れてくるべきだったと。
ネットで調べて負担が大きいと書いてあったので・・
私の言い訳に対し「ネットの情報は嘘も多いからね~
人間だったらどうなの?ちょっとでも異変を感じたら
すぐに病院に行くよね?」と言われ、
たしかに もっと早く連れてくればよかったと激しく後悔。

ほんとうに腹水なのかどうか超音波検査をして
腹水を抜いたら55ccもありました
そして腹水の原因もいろいろらしく
まめすけの場合はガンができてるとのことでした。

ハムスターは腫瘍ができやすい動物で
ガン予防にもなるブロッコリースプラウトは
ハムちゃんにもいいってどこかで読んだので
しょっちゅう与えていたのですが ダメでした




腹水を抜く前↓
20161231_160830.jpg 





腹水を抜いた後↓
少しほっそりしました。

20161231_160845.jpg 

でも後ろ足はやっぱり伸びたまま。
少しはラクになってくれたかな?

ヘタをすれば処置中に急変して亡くなる可能性も
帰ってから急変して無くなる可能性も言われ
ドキドキでしたが、一晩たって今日も無事。
食欲だけはあるのが救いです。




ランキングに参加中です!
1日1回ポチ凸!!っと応援お願いします
今日は何位かな?(^-^)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイ

ド雑貨へ
にほんブログ村

ペット
2016/11/24.Thu

最近のまめすけ

068.jpg


最近のまめすけ
12月で3さいになります
もうヨボヨボの
おじいちゃんハムスターなのです。
顔が痩せてきて耳は常にぺたんとくっついて
最近は耳が立つのを見なくなりました。
目もときどき目ヤニでくっついて
片目しか開かないときもあります。
page_20161124223033a74.jpg 


夏頃から気付いたら歯が短くなっていて
エサの減りが少なくなっていたので
堅いエサは水でふやかしてあげたら
よく食べてくれるようになりました。
圧縮された牧草も水でふやかしてほぐしておいたら
トイレに起きるたびに牧草をむさぼっています。


201611.jpg 

足も弱ってきているようで最近よく
コケて尻もちをついたりします。
それでもけなげに トイレにきちんとするし
エサもよく食べてくれる。
扉を開けると外に出ようとグイグイ来ます。
明らかに老いを目の当たりにすると可哀想で
どうにもしてあげられないのがもどかしいですが
あと何回この可愛らしい姿が見れるかわからないので
毎日、目に焼き付けています。


1年前のまめすけ↓
まだ耳が立ってましたね
7_201611242244066b1.jpg 


2年前のまめすけ↓
若い!顔もぷっくりしてますね♪
20141030_232632.jpg  

急に寒くなったので
人間も体がついていくのが大変ですが
まめすけには穏やかな老後を過ごしてほしいので
極力ストレスを与えないようにしています。


 
ランキングに参加中です!
1日1回ポチ凸!!っと応援お願いします
今日は何位かな?(^-^)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイ

ド雑貨へ
にほんブログ村

ペット
 | HOME | Next »